宝塚・逆瀬川の中華料理店『ぱんだ楼』でランチ

久々の外出。銀行など諸々の用事を終え、逆瀬川駅・アピア2の中華料理店「ぱんだ楼」でランチしてきました。

スポンサーリンク

宝塚・逆瀬川 中華料理「ぱんだ楼」

天気は曇りのち雨。昼過ぎまでは雨が降らなさそうだったし、この数日間で一番涼しそうだったので朝から嫁さんと一緒に自転車で街に繰り出し、銀行などの用事を済ますことに。

昼過ぎに全ての用事が終わり、さてランチ。

宝塚駅前付近から宝塚南口へ移動。

12時30分に何度かランチしたことがある「haru*cafe(ハルカフェ)」へ行ってみることに。

宝塚市 宝塚南口 haru*cafe ハルカフェ

店内に入ると先客が1組。

空いてるな、と思って待っていると奥から現れた愛想の悪い態度のデカイ兄ちゃんが一言「席空いてないんで」。

いや、めっちゃ空いてるし。

予約か?予約なのか??

それならそれで「予約の方ですか?」の一言があってもいいのでは?

そもそも「すみません」の一言もなけりゃ、「なにしに来たん?」みたいな態度。

飲食店として終わってます。二度と行くまい!


 

腹が立ちましたが、気分を切り替えお店探し。

宝塚南口から逆瀬川駅の方へ移動。

アピア2に中華料理店があることを思い出し、食べてみることに。

2020年2月17日にオープンした中華料理店「ぱんだ楼」。

宝塚市 逆瀬川 アピア2 中華料理 ぱんだ楼

店内は4人掛けのテーブルが3卓、それからカウンター席が8席くらいかな?

宝塚市 逆瀬川 アピア2 中華料理 ぱんだ楼 店内

ランチは、

選べるランチ 850円(税込)
【淡路どり唐揚げ、トマト玉子炒め、夏野菜の麻婆、スタミナ肉野菜炒め、茄子とニンニクの芽炒め】から1品・サラダ・ライス・スープ(サラダ・ライス・スープおかわり1回無料)

ぱんだランチ 800円(税込)
炒飯・油淋鶏・スープ

の2つ。

なかなかリーズナブルです。

さて、どうしよう。

ランチの時間帯でも他のメニューも注文できるみたい。

悩んだ挙句、一つはランチから「ぱんだランチ」を。もう一つは暑い夏に食べたくなる「冷やし担々麵」(850円)にしてシェアすることに。

曇りとはいえ自転車こぎこぎ移動していると汗もかきます。

こういう時は昼からビール!といきたいところでしたが、「まん延防止等重点措置」の影響で酒類を提供していないので、ノンアルコールビール(350円)とノンアルコールサワー(350円)で乾杯!

宝塚市 逆瀬川 アピア2 中華料理 ぱんだ楼 ノンアルコール ビール サワー


 

まずは「冷し担々麵」から。

たっぷりのピリ辛肉味噌、もやしもたっぷり。ちょっとかさ増し感がありますが…

宝塚市 逆瀬川 アピア2 中華料理 ぱんだ楼 冷し担々麵

なかなかの辛さでパンチのある味。もやしが多すぎるかと思いましたが、辛さを若干和らげてくれるので、これはこれでありかも♪ 結構好きな味付けです!

宝塚市 逆瀬川 アピア2 中華料理 ぱんだ楼 冷し担々麵

次に「ぱんだランチ」。

チャーハンに油淋鶏、そしてスープ。組み合わせはいいですね!

宝塚市 逆瀬川 アピア2 中華料理 ぱんだ楼 ぱんだランチ チャーハン 油淋鶏

まずは油淋鶏。お肉がちょっと硬め。担々麵のパンチが強かったからか、若干物足りなさを感じました。

宝塚市 逆瀬川 アピア2 中華料理 ぱんだ楼 ぱんだランチ チャーハン

炒飯も同じく優しい味。もう少し味に主張が欲しかったかな。

宝塚市 逆瀬川 アピア2 中華料理 ぱんだ楼 ぱんだランチ 油淋鶏

ランチを食べただけなので評価は難しいですが、個人的には冷し担々麵みたいなパンチのある味や、もう少し味に濃淡をつけて欲しいかな。

お酒が解禁になったら今度はディナーで利用してみたいと思います!

宝塚中華 ぱんだ楼
住所:兵庫県宝塚市逆瀬川1-11-1 アピア2 1F
電話番号:0797-61-6070
営業時間:11:00~22:00(ランチ 11:00~15:00)
定休日:不定休
≫≫ Yahoo!ロコ
▽ネット予約はこちら
予約はこちら
タイトルとURLをコピーしました