週末の打ち上げはいつもの『おくまん宝塚店』

スポンサーリンク

土曜は基本「仕事」です。1週間で一番忙しいのも土曜だったりします(^^; そんな土曜ですが、忙しいからこそ仕事終わりの一杯が美味しかったりします(^^♪


仕事が終わったのが22:30。

宝塚の夜は早いので、この時間からだと行けるお店が決まっています。

1軒は逆瀬川駅の近くにある「昭和台所 翔」。宝塚市役所の近くの「やきとり 翔」の息子さんが店主のお店です。

席数は6~7席と狭いですが、店主の翔君の料理が美味しい!人柄も良くて、居心地抜群です(^^♪ そして夜も26:00まで営業してくれているので遅くなった時や2軒目使いにもとっても便利なお店で大好きです♪♪

そしてもう1軒は以前も記事で書いた宝塚駅近くの「おくまん宝塚店」です。

こちらは夜中3:00まで営業。そして何より生ビールが安い!ビール(生中)323円(税込)なんでお財布に優しいです^^


23:00頃に入店。土曜の夜とはいえ、さすがに時間も遅いので予約しなくても大丈夫でした。

席に着いたら、いつものようにまずはビールで乾杯♪

おくまん 宝塚 生ビール

生ビールと同時に注文するのが、これまたいつもの「お造り5種盛り」!鮮度の良いお刺身が734円(税込)。「サラリーマンの味方!」とメニューに書いていますが、庶民みんなの味方です(^^♪

おくまん 宝塚 鮮魚 お造り盛合わせ


生ビールとお刺身を注文してから、他に何を食べるか考えます。

体が鮮魚を欲していたので、まずは「海鮮ユッケ」を注文。これで431円(税込)。今の時期はタコがよく獲れるのかな?お刺身の盛り合わせにも入っていましたが、これが美味しい(^^♪

おくまん 宝塚 海鮮ユッケ


更に魚押し!海老とキスの天ぷらを注文!

おくまん 茶屋町店」で食べた時は天ぷらはイマイチでしたが、宝塚店はなかなか美味しい!

おくまん 宝塚 天ぷら キス 海老

茶屋町店と宝塚店の違いとは?

茶屋町店は外国人が厨房で調理。
対する宝塚店は日本人が厨房で調理。

同じようにスタッフ教育はするんでしょうが、やっぱり日本人が調理している方が圧倒的に美味しいんですね♪

茶屋町でも何度も天ぷらを食べましたが、カチカチの天ぷら出てきたことも多々…^^;


「季節限定メニュー」もチェックです!

気になったのが「鶏肉の白湯煮込み」。お値段も安く323円(税込)!

鶏肉の白湯煮込み

皮をしっかり焼いた鶏胸肉、スープは濃いめの味の白湯スープでラー油が効いてます!これオススメ!美味しい!!

323円(税込)でこの味で、このボリューム。めちゃめちゃお得です(^^♪


〆はいつもの「鉄火巻」。215円(税込)はホントにお得♪

おくまん 宝塚 鉄火巻

〆のドリンクは「ハイボール」。お口の中がスッキリしますね(^^♪

おくまん 宝塚 ハイボール

生ビールは2杯、最後はハイボールで〆て、合計金額が2人で3700円程。安い!安過ぎる!!

これで経営成り立つの?とちょっと心配になりますが、いつも助かります(^^♪

海鮮屋台 おくまん 宝塚店

住所:兵庫県宝塚市栄町1-16-17 ライブリービル 1F
アクセスMAP
電話番号:0797-87-6001
営業時間:17:00~翌3:00
定休日:無休
ぐるなび ≫≫ こちら

タイトルとURLをコピーしました